PJ表参道

今は更新していません。過去の記録として

デートにおすすめな東京レストラン50選、カフェ20選、バー20選

こんにちは、柊ユウです。noteでデートにおすすめなお店の記事を3つリリースしました。気持ちを込めて書いたのでブログでも紹介したい。

・デートにおすすめな東京レストラン50選(予算別)

f:id:pjomotesando:20170610145813p:plain

・デートにおすすめな東京カフェ20選

f:id:pjomotesando:20170625220436p:plain

・デートにおすすめな東京バー20選

f:id:pjomotesando:20170706234100p:plain

記事のターゲットは自分自身

その記事を書こうと思ったきっかけは、自分自身がデートにおすすめなお店を知りたかったからだ。

しかし、goolgeで「東京 レストラン デート おすすめ」と検索しても、お店の情報が羅列されているだけのまとめサイトばかりで、「この記事を書いた人は本当にレストランに詳しい人なのだろうか」、「そもそもこのレストランに行ったことがあるのか」と不安になるものが多い。参考になる記事も探せばあるのだろうが、なかなか見つからない。結局、どのレストランがおすすめなのか分からないまま検索を終えることになる。

であれば、自分で書いてみようと思った。

自分はどんな記事を読みたいか

そこで、どんな記事であれば読者(自分)にとって価値があるだろうか。それを考え以下のコンセプトをベースに書いた。

①予算別(レストラン記事のみ)

予算はお店選びでとても大切なポイントだが、予算まで書かれているまとめ記事は少ない。レストランの記事は「4000円以内」「4000〜5000円」「5000〜6000円」「6000〜8000円」「8000円〜10000円」の5つのカテゴリーでそれぞれ10店舗ずつ計50店舗を紹介している。

②ランキング形式

おすすめのお店10選よりランキングトップ10の方がお店を決めやすいだろう。10選だと「それで、どのお店が一番良いの?」と思ってしまうので。ランキングは雰囲気、料理、お酒、サービス、場所を総合的に考えているが、デートにおすすめということもあり、雰囲気が良く、記憶に残る(デート中の会話も弾みやすい)お店のポイントが高めになっている。

③更新型

新たにおすすめしたいお店に出会えたときは、このランキングを更新していくスタイル(更新頻度は不定期)。新しく似たような記事を書けば、PVは稼げるかもしれないが、結局どの記事を見たら良いか分からなくなってしまう。

④僕が自信をもっておすすめできる

全て僕が行ったことがあるお店。そして、ほぼ全てのお店がデート利用。レストランの記事を書いたときは、行ったことがある都内のレストラン数百店舗を並べ、それを予算別に分類し、その中から「う〜ん」と悩みながらランキングを作っていった(この過程が中々大変だった。。。)

⑤1つの記事を1ページで表示する

まとめサイトでは、PVを稼ぐために1つの記事が何ページにもまたがっているが、読者にとって「次のページ」をクリックするのは手間でしかない。であれば、1ページで表示してしまえばいい(noteは元々何ページにもまたがるような記事表示になっていないが)。また、記事の数を増やすのではなく、1つの記事のボリュームを増やすことにした。レストランの記事を予算毎の5つの記事にするのではなく、1つの記事でまとめてしまっている。

⑥自分で撮った写真しか使わない

まとめサイトではインスタなどにあるお店の画像を引用しているものがほとんど。確かに自分で撮った写真よりインスタにある写真の方が綺麗だ。そして何より、インスタの写真を見た方がそのお店に行きたくなるだろう。だが、自分で撮った写真を使う記事には、そうでない記事を上回る説得力があると信じている。

⑦無料

実はこの記事、少し前まで有料でリリースしていた。より多くの人にみてもらいたいと思い無料に変えた。既にお金を支払って下さった方には返金対応をしている(対応未済の方は購入したnoteの記事に返金方法が記載されていますので、そちらをご確認下さい)。返金に係る手数料も考えれば、有料で販売した金額より、返金に要する金額の方が大きい。しかし、無料に変えたことで、3つの記事全てがnoteのおすすめ記事に取り上げてもらえるなど、結果として多くの人にみてもらうことができて良かった。加えて、返金の連絡を頂く際に「Twitterやnoteだけでなく、ブログもずっと見てました」と言って下さった方が何名もいてとても嬉しかった。

自分自身、以前このブログで書いたお店の記事より、今回noteでリリースした記事の方が圧倒的に良いと思う。柊ユウ*1が発信する情報を多くの人に見てもらえるよう、もっと価値のあるものにしていきたい。

*1:ツイッター柊ユウ (@yuhiiragi_pj) もフォロー頂けると大変嬉しいです

デートにオススメ!都内のおしゃれビアガーデンを厳選して7店ご紹介

今年もいよいよビアガーデンの季節。デートや合コン向きの都内のおしゃれなビアガーデンをまとめたみた。ふらっと立ち寄れるところから、贅沢に楽しめる場所までオススメしたいビアガーデン7店を厳選してご紹介。

オークドア(六本木)

f:id:pjomotesando:20160613160104j:plain

出典:http://restaurants.tokyo.grand.hyatt.co.jp/oak-door-restaurant/

グランドハイアット6Fにあるステーキハウスオークドアのビアガーデン。

ビアガーデンの記事を書こうと思ってまず思い浮かんだのがこちら。グランドハイアットの中にあり、薄暗くおしゃれな雰囲気。店員さんも外国人が多く、商業施設の屋上にある、わいわいがやがやしたビアガーデンとは一線を画す。食べ放題・飲み放題のビアガーデンプランが6800円とコスパが本当に素晴らしい。スパークリングワインやカクテル等が飲めるプレミアムプランは7900円。キューバ&カリビアンフードと共に楽しい夜を楽しめる。

住所:港区六本木6-10-3 グランドハイアット東京 6F
期間:2016年6月1日~9月30日
開始時間:18:00、18:15、18:30、20:30、20:45。フード・ドリンクの注文は90分制、席の利用は2時間。
公式HP:オーク ドア ビアガーデン

続きを読む

​ 【10000〜15000円】年300回以上外食するリーマンによる、デートでおすすめな都内のレストラン10選

毎日外食な日々を送っているので行ったお店も増えてきた。そこでデートでおすすめなお店を予算別*1にまとめみてみた。

第6回は予算10000〜15000円のお店について。2人で3万円以内のイメージだ。記念日とか勝負デートでの利用がベースになるだろう。このゾーンでも実際に行ってみて特にオススメしたい10店を紹介したい。

THE MOON(六本木)

f:id:pjomotesando:20160505151825j:plain

出典:http://thesun-themoon.com

六本木ヒルズ52Fにある創作フレンチのTHE MOON。2015年6月にオープンにしたお店。

六本木ヒルズ3Fにある展望台受付の横に、THE MOON専用の受付があり、そこで予約した旨を告げて高層階用のエレベータに乗り込んでいく。店内は店名に相応しいシックなデザインで、52Fなので景色も抜群。晴れていれば、東京タワーも綺麗に見ることができる。料理はお洒落でありながら楽しめる要素も満載。THE MOONということで、うさぎに関連するかわいい料理もある(どんな料理かは是非行って確かめて下さい)。コースは6000円から。一休にもリーズナブルなコースがあるので、予約する際はちらっと見てほしい。

住所:港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ 森タワー 52F
営業時間:11:30~15:30(L.O13:30)、18:00~23:00(L.O21:00)
公式HP:Restaurant Area THE MOON

*1:予算は食べログに掲載されいてる予算を参考に分類

続きを読む

​ 【8000〜10000円】年300回以上外食するリーマンによる、デートでおすすめな都内のレストラン10選

毎日外食な日々を送っているので行ったお店も増えてきた。そこでデートにおすすめなお店を予算別*1にまとめみてみた。

第5回は予算8000〜10000円のお店について。2人で2万円以内のイメージだ。このゾーンで、実際に行ってみて特にオススメしたい10店を紹介したい。

牛鍋アイロン(白金台)

f:id:pjomotesando:20160430093008j:plain

白金台から徒歩3分の場所にある、MERCER CAFE系列の牛鍋アイロン。

路地に入ったところに潜む古民家はまさに隠れ家。呼び鈴を鳴らさないとお店に入れません。小道を進んで2階に上がると、薄暗い落ちついた店内。そして、デートにぴったりな半個室の席がいくつかある。料理は5000円の牛鍋コース一品のみ。先付け、鍋、うどん、デザートというシンプルなコースで、白味噌をベースとしたマイルドの味わいに、霜降り和牛が本当美味しい。〆に出てくるすごく太いうどんも面白い。1階はMERCER LOUNGEというバーになっていて食後の利用もできる。雰囲気、料理、サービス全て満足できて、印象にも残るお店。

住所:港区白金台5-15-10
営業時間:17:00 ~ 24:00(L.O.23:00)
公式HP:牛鍋アイロン | 鍋・牛鍋

*1:予算は食べログに掲載されいてる予算を参考に分類

続きを読む

​ 【6000〜8000円】年300回以上外食するリーマンによる、デートでおすすめな都内のレストラン10選

f:id:pjomotesando:20160429112810j:image毎日外食な日々を送っているので行ったお店も増えてきた。そこでデートにおすすめなお店を予算別*1にまとめみてみた。

第4回は予算6000〜8000円のお店について。2人で1万5千円のイメージ。選べるお店もぐんと増えてくる。デートで好評だったお店の中から、悩んで選び抜いた10店を紹介したい。

& ecle (表参道)

 

& écléさん(@and_ecle)が投稿した写真 -

出典:https://www.instagram.com/and_ecle/

表参道駅に2015年7月にオープンした& ecle(アンドエクレ)、表参道駅から徒歩3分。

このお店がプッシュしているのはクーリシャスという料理。フレンチソースのクーリにライス&シリアルを合わせたヘルシー&新感覚なメニュー。庶民的に言い換えると、上品に炊き込んだ米の上に、小洒落たソースがかかっている料理となる。料理、内装、雰囲気すべてがおしゃれ。表参道らしさを煮詰めてたようなお店。

住所:港区南青山5-5-4 LUCE南青山2F
営業時間:11:30~14:30(L.O)、平日土祝18:00~21:00(L.O)、日18:00~20:00(L.O)
公式HP:&ecle(アンドエクレ)

*1:予算は食べログに掲載されいてる予算を参考に分類

続きを読む