読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PJ表参道

恋愛やビジネスについて書いていきます。表参道在住。

表参道に住む男がおすすめする、デートで使えるカフェベスト10。40店以上から厳選

デートで使えるカフェ

f:id:pjomotesando:20160213174642j:image

今回は表参道のカフェについて紹介したい。

表参道に住んでいることもあり、このエリアは40店以上のカフェに行っている。その中で女の子に好評だったデートで使えるカフェ10店をランキング形式でお伝えしたい。

【10位】MAX BRENNER:チョコ好きにはたまらない。フォンデュ頼んでイチャついておけば良し

まずは、チョコレートバーMAX BRENNER。メニューはチョコばかりで、とにかく甘い。

頼んでほしいのは、名物メニューでもあるチョコレートチャンクピザとチョコレートフォンデュ。名前の通り見た目はピザとフォンデュで、カップルはたいていフォンデュを頼んで「マシュマロ焦がしちゃった♥」といちゃついているので、あなたもその輪に加わろう。

表参道ヒルズの中にあっていつも行列で一杯。夜遅く21時前とかに行けば、そんなに並んでいないので、夕食を早めに済ませてから行くのがおすすめ。

女の子がチョコレート好きであることを知っていれば使うカードであり、好みを知らない場合やダイエット中の場合は避けたほうが無難だ。

【9位】Nicolai Bergmann NOMU:花が好きそうな女の子はこちらへどうぞ

ボックスフラワーの先駆けであるニコライバーグマンが運営するカフェ。花屋の店舗に併設されている。ニコライバーグマンについては、こちらの記事でも紹介済。

席数も多くないし、ご飯メニューもそんなにあるわけではないので、昼の時間は避けたほうが無難。夕方前とか人が少なそうな時間を狙って、スムージーをチューチュー吸っているのがいい感じ。

ニコライバーグマンのカフェはここにしかないので、お花が好きだったり、ガーリーな女の子なら喜んでくれるだろう。店内の女子率高し。

【8位】NEZUCAFE:美術館、日本庭園、カフェの総合力

表参道駅から徒歩数分。竹に覆われたエントランスを潜ると、表参道とは思えない落ち着いた雰囲気。その中に根津美術館とNEZUCAFEがある。

美術館や日本庭園をぷらぷら眺めてから、NEZUCAFEでお茶を一杯というのが定番コース。

女の子から「たまに美術館行くよ〜」という言葉を聞いたら、速攻で根津美術館とNEZUCAFEのコラボを考えよう。割と有名なので訪問済かもしれないが。

【7位】PARIYA:組み合わせ自由。ヘルシーで味・量共に満足のランチ

次はPARIYA。食事はプレートで、ご飯、主菜、副菜それぞれ好きなものを選べる形式。ご飯は、白米のほか、玄米も選べるので、美意識が高そうな女子を連れてきたいお店

お店はおしゃれで、ご飯はヘルシーで味も美味しい。デザートのジェラートも人気で、酒も飲める。そしてボリュームも十分。

というわけで人気店。昼間はいつも混んでいる。開店前に並んでおくか、夜21:00頃にぷらっと1人で行くと割りと空いてるので、夜遅くに行くのがオススメ

【6位】KITSUNE:アパレルブランド併設の和カフェ。コーヒーが美味しい

KITSUNEというアパレルブランドが展開する和カフェ。

小洒落た和カフェなのだが、おしゃれなだけでなくコーヒーが美味しい。「パンとエスプレッソと」等を手掛けた國友栄一氏が監修を行ったコーヒーということで納得。

すぐ近くにHIGASHIYA manという和菓子屋があり、小窓を通じた店頭販売もしているので、そこで饅頭を食べてからのKITSUNE、というコラボも楽しめる。

【5位】WALL:地図を見ても辿り着けないお店。壁いっぱいに広がるグリーン

1度では辿り着けないと噂のWALL。探すところからこのお店の楽しみがあると言える。ちなみに食べログの地図通りに行くと間違えるのでご注意を。本当にここかな?と真っ白な壁をおそるおそる開けて、更に右のドアを開けると壁一面のグリーン。この空間が好きでたまに一人でも来てしまう。

個人的にはバー利用が好きだが、カフェ利用もできるお店。サプライズ好きな女の子とどうぞ。

【4位】茶酒金田中:高級料亭が繰り出す表参道にたたずむ和カフェ

高級料亭金田中がプロデュースする和カフェ。長いカウンターテーブルから、大きく広がった庭を眺めてると、表参道に入ることを忘れてしまう。お茶とかコーヒーが1,000円からとお高いのがだが、空間代も込みと考えよう。

MAX BRENNER、Nicolai Bergmann NOMUとか、いわゆる表参道で有名なカフェはもう行ったことがあるアラサー女子に「今日は和カフェに行かない?」と変化球で攻めたいときのカード。

【3位】commune246:便利でおしゃれな屋台村。飯を選ぶのが楽しいし、ビールがうまい。

表参道にある屋台村。お店は10店舗くらいあって、アジアン、アメリカンとか色々。ちょこちょこおつまみを買って、心地よい騒がしさの中で飲むビールはやっぱりうまい。いつも程よい混み具合。イベントとかもやってたり。

レストランを予約し忘れたとき、特に行く先が決まっていないとき等、とりあえずこの場所に来るというのもアリ。フェスが好きな子なら特に気に入ってくれるはず。

【2位】crisscross:The表参道カフェ。テラス席でワンコと一緒にモーニング

寺田倉庫系列。表参道の有名レストランCICADAの手前にあるカフェ。

ここでのオススメはモーニング利用。朝8:00からお店はオープン。テラス席でパンケーキを頬張りながら、近くに住む人が連れてきたワンコを眺めながら、ゆったりコーヒーを飲む。

万人受けもするお店だが、表参道が好きという都会思考が強い女の子はきっと満足してくれるお店。

【1位】TWO ROOMS:東京で一番好きなテラス席はここ

最後に紹介するのはベタだけどTWO ROOMS。AOビル5Fにある表参道で有名なアメリカンレストラン。バーやカフェ利用もできるお店。

おすすめはウォーターフロントのテラス席。お客さんも店員さんも外国人多く、海外にいるような感じでゆったり景色を眺められる。ここで昼からアルコールを飲むのが好き。テラス席の中では一番好きな場所の一つで、バー利用もオススメ。

表参道が好きな女の子は行ったことがあると思うが、地方から出てきた都会慣れしていない子を連れて行けば間違いない。

表参道でおすすめのレストラン(5,000円未満、以上)とバー

カフェ利用での紹介と被っているお店もあるが、レストランとバーについて書いた過去記事もご紹介。

表参道のデートで使えるお店5選(5,000円未満)

表参道のデートで使えるお店5選(5,000円以上)

表参道のデートで使えるお店5選(バー)

以上。書きながら思ったけど、やっぱり表参道が好きだ。